城の種類

なぜ戦国の城は個性的か。
 
江戸期の城は既製品的である。
江戸期の城の種類は、一種類しかない。
それは大名の居城である。
 
一方、戦国期の城の種類は多様である。
戦略的存在の城。戦術的存在の城。
経済的拠点の城。宗教拠点の城。
数時間で造られ、1日で捨てられる城。
海軍の城。百姓の城。
 
時代の変革期、武将たちは、
変革する多くの軍事ニーズに合致させるべく城を多様化させ、
進化させた。
現れた個性的な城々は、時代の変化を写し取っている。