は行

平城 (ひらじろ)

平地に造られた城。

副郭 (ふくかく)

主郭の付属曲輪。二の丸。

方形館 (ほうけいかん)

四角形の平面を持った館。

堀 (ほり)

溝状に地面を掘り下げ、防禦用の障害や通路として利用する施設。
水堀、空堀、障子堀、竪堀などがある。

堀切 (ほりきり)

山城や丘城で、尾根や峰伝いの侵攻を阻止するため、
尾根や峰の稜線を遮断する様に設ける堀。

堀ノ内 (ほりのうち)

館や寺、城などの堀で囲まれた地域を呼ぶ。必ずしも防禦空間ではない。

©Hisao Fujii